ヘッダー

接客マナー

接客業の英語と中国語。勉強のコツ。

    

スポンサーリンク



接客業に従事している多くの人たちが、英語や中国語の必要性を感じていると思います。

 

この傾向は、今後ますます高まっていくことでしょう。

 

そういった時代を見据えて、英語や中国語を学習しようとする人も多いと思います。

 

そこで、その学習時に注意すべき点を書き記しておきたいと思います。

 

まず結論から書いておきます。

 

それは、あなたが英語や中国語を学習する目的は、接客業の中におけるキャリアアップを目的にすべきではないということです。

 

英語や中国語学習そのものを純粋に楽しもうとすることもオススメしません。

 

英語や中国語などの外国語学習の目的は?

 

それは、英語圏や中国語圏のお客様にも、接客の原則に基づく質の高い接客サービスを届けることにあります。

 

英語そのもの、中国語そのものを目的としたり、キャリアアップのための学習としたりしてしまうことで、おそらく英語学習も中国語学習も進捗状況が悪くなることが想定できます。

 

海外のお客様に対して、親切で丁寧なおもてなし、クオリティの高い一流の接客サービスを届けるということを目的とするべきで、英語や中国語はその手段に過ぎないのです。

 

そうであるならば、接客に関連する実際的な英語を中心として、学んでいくべきであると分かるでしょう。

 

英語やキャリアアップを目的とする人たちの多くが、接客の実際的な現場を想定しない外国語学習を始め、接客サービスのレベルアップという点で、かなり遠回りしていることが多いです。

 

何のために英語を学習するのか?

何のために中国語を学習するのか?

 

接客の仕事がきっかけとなって、外国語学習を始めようとする人であれば、その英語学習や、中国語学習は目的ではなく、手段に過ぎないはずです。

 

大切なことを見失うことなく、一流の接客サービスを磨いていきましょう!

スポンサーリンク


 

●教材DB●
接客・集客・会話術教材のデーターベース